赤帽は引越し業者、運送業者?

赤帽の引っ越しは便利!でもメインは運送業者

 

赤帽の引っ越しといえば、単身者などでは非常に利用しやすいシステムになっており、格安に済ますことができるようになっているため、話題に上がることも多くなりました。
ですが、あまりに安く上がるために、赤帽の本業は運送業者です。小さな引越しなら赤帽で十分という人も多いと思います。

 

そんな赤帽ですが、最近話題の引越見積もりサイトにも参加しています。
赤帽で引越しをご検討なら、引越し見積もりサイト経由でお申込みすることでさらにお安く引越ができるかもしれません。

 

CMでも話題の引越し見積もりサイトなら特典満載なので参考にしてみてくださいね。

 



運送業者ならではの特徴

 

赤帽は、個人事業者の協同組合です。
街でよく見かける車ではありますが、すべてが軽トラックを使った運送の個人事業者なのであり、車とドライバーをチャーターする営業方式を持っているのです。
そのため、緊急の荷物や、直接届けなければいけないような重要な荷物に使われることが多い運送の業者であるといえるわけです。
こういった特性を生かし、赤帽では単身者などの家財が少ない引っ越しの場合には、車をチャーターしてもらう金額で格安に行うことができるようになっているのです。

 

赤帽の場合、引っ越しをするときには、梱包を自分でしなければいけませんし、ドライバー一人しか来ないために、荷物の積み下ろしなども手伝うことが必要になってきます。
個人事業者の運送が仕事であるため、こういった方法になってくるわけですが、これが安さの秘訣ともなっているため、どちらが本業かわからなくなってくるほど便利になっているのです。

赤帽は引越し業者、それとも運送業者?関連情報

赤帽はどこに問い合わせたらいいですか?
引越しに利用するなど赤帽はとても便利ではありますが、協同組合ということで少し特殊性を持っている。問い合せする場合には、直接することもできるし、センターと呼ばれる支部に連絡することでも依頼をかけられる。
引越しのときのインターネット
引越しするときに、インターネットのプロバイダーに連絡を入れ、手続きを行わなければいけない。その際にはNTTの問題もあり1か月前に終わらせておく必要がある。回線速度の問題もあるため、確認しなければいけないことも多い。